年会費無料のクレジットカードの仕組みとおすすめカード

■クレジットカードの年会費は無料か有料か

クレジットカードの発行を考えるにあたり悩むことといえば年会費ではないでしょうか。様々な年会費無料クレジットカードが発行されているなかで、年会費は有料であるものの付帯サービスが充実しているようなものも多く存在しています。今回は皆さんが悩むであろう年会費についていくつかの着眼点からどちらのものが良いかを考察していきたいと思います。

・ポイントサービス
まずは日々の買い物に直結するポイントサービスについて考えてみましょう。基本的なクレジットカードのポイント還元率というのは0.5%に設定されています。この基本的な還元率は昔から変わらず今でも年会費無料のクレジットカードであれば設定されているものも多いでしょう。
これと差別化する形で年会費無料のものでもポイント還元率が1%を超えるものが登場しています。具体例としては「楽天カード」や「リクルートカード」といったものがあるでしょう。これらのクレジットカードはポイント還元率を特典を集中させている印象があります。
これに対して年会費が必要なクレジットカードではどのようになっているのでしょうか。 付帯サービスに力を入れているものもありますが有料のクレジットカードは還元率が基本で1%を超えるものも増えてきています。またお得なクレジットカードとして有名な百貨店系のクレジットカードであれば還元率はなんと5%を超えるものもあります。また先程紹介した楽天カードなども年会費が必要な上位カードにすると還元率が高まる仕組みとなっています。
つまり一般的には年会費が必要なクレジットカードはそうではないクレジットカードに比べるとさらにポイント還元率が高まっていると言えるでしょう。

・付帯されている保険
年会費無料のクレジットカードには付帯されている保険が少なかったり金額が安いという特徴があります。エポスカードのような年会費無料でも保険が充実しているものもありますが例外的なクレジットカードでしょう。
これに対して年会費が必要なゴールドカードなどのいわゆるステータス系のクレジットカードでは保険が非常に充実しています。逆に言えば保険などが付帯されているがために年会費が高額になってしまうという見方をすることも出来るでしょう。
保険の保証内容にも限度がありますので、年会費が高ければ無限に保険が良いものになるという訳ではありません。しかし、年会費が必要なものと無料のものを比べると保険に関しては大きな差が出るのは間違いありません。

■年会費を抑えてクレジットカードの旅行保険を持とう

クレジットカードに旅行保険が付帯されていることがあるのをご存知ですか。国内・国外ともにクレジットカードによっては数十万から一億円の旅行保険が付帯されています。この旅行保険は基本的には年会費が高額なクレジットカードに多く付帯されているのですが、中には年会費を抑えてお得に使用できるクレジットカードも用意されています。数多くあるクレジットカードの中から年会費と旅行保険のバランスが特に優れているおすすめをピックアップしましたのでみなさんも是非ご参考にしてください。

・エポスカード
こちらは年会費無料のクレジットカードで最も旅行保険が充実していると言われている1枚です。旅行保険以外にも元より割引サービスやポイントサービスが充実しているため人気なのですが、旅行保険が充実していることでさらに人気となっいます。年会費無料のクレジットカードには旅行保険が付帯すらされていないこともありますが、こちらは海外旅行保険でも最低限通院するのは賄えるぐらいになっています。もちろんキャッシュレス診察にも対応していますので使い勝手の面も問題はありません。

・楽天カード
こちらも年会費が無料のクレジットカードでありながら旅行傷害保険が充実している人気のものとなっています。付帯されている旅行傷害保険の金額はなんと2000万円となっており有料のクレジットカードのも劣らないような付帯サービスを受けることが可能となっているのです。
ただよい面だけではなく注意すべき点も存在しているのが楽天の旅行保険です。その注意点というのはクレジットカードに付帯されている保険が自動付帯ではなく利用付帯であるということです。この利用付帯の旅行保険を活用するためには、楽天カードを利用して旅行に関する公共料金の支払いをする必要があるんですね。つまりクレジットカードを所有しているだけでは保険を手に入れることが出来ませんので注意しなければなりません。

・REX CARD Lite
こちらも年会費無料でポイント還元率も高いことが人気のクレジットカードです。旅行傷害保険に関しては自動付帯で2000万円までとなっており、ひとまずクレジットカードを所有していれば最低限の補償を担保することが出来るでしょう。ただ、ケガなどで通院する場合の費用として支払われるのは200万円までとなっています。この点に関してはエポスカードなどのほうが優遇されていますので利用用途によって選択する必要があるでしょう。

■知っておきたいクレジットカードの年会費

年会費無料のクレジットカードを利用されている方も多いとは思いますが、もちろんクレジットカードの中には年会費が必要なものも存在しています。今まで無料のクレジットカードを利用してきたけど、特典に惹かれて有料のクレジットカードを利用してみたいなと思っている方には知っておいてもらいたいポイントがいくつかあります。今回はクレジットカード初心者から中級者となるために知っておきたいクレジットカードの年会費についてお教えします。

・年会費は支払ったら戻らない
有料のクレジットカードを利用することを考えている方で一番気になる部分はここではないでしょうか。つまりどういうことかと説明しますと
「気になってクレジットカードを作ってみたけどやっぱり使わない・解約したい」
といった場合です。年会費という言葉を聞くと1年分が請求されている訳ですので解約すれば部分的に返金されると考えることは特におかしなことではないでしょう。しかしながらクレジットカードに関しては一度支払った年会費は余程の理由がない限りは返金されないシステムとなっています。そのためクレジットカードを作成した年度はもちろんのこと、1年以上利用しており途中で使用しなくなったため解約したい場合でも年会費の発生月を挟んでしまうと年会費が発生してしまうのです。つまり1ヶ月だけ利用しても11ヶ月利用しても同じなんですね。この点は無料のクレジットカードに比べでシビアな部分となっていますのでよくよく気をつけてもらいたいと思います。

・年会費はクレジットカードの質を表している
決して年会費無料のクレジットカードのサービスが質の悪いものと言っている訳ではありません。年会費無料のものでもサービスは充実していますが、年会費が上昇すればそれだけ品質が向上したりさらに幅広いサービスの提供を受けれるようになるということです。逆に言えば年会費がある程度、クレジットカードが付帯しているサービスの質を表していると言っても過言ではありません。
そのため1万円を超えるような年会費の発生するクレジットカードを所有する場合には、しっかりとそのクレジットカードが提供しているサービスを有効活用しなければなりません。航空機系のクレジットカードのように数回利用すれば元を取れるものもあれば、ステータス系のクレジットカードのように決算以外の面でのサービスが充実しているようなものもあります。
このサービスを活用しなければただの年会費の高いクレジットカードになってしまうので、自分はどれぐらい活用できるのか年会費とのバランスを取りましょう。

■セゾンカードインターナショナルは年会費無料のクレジットカードだった

年会費無料のクレジットカードが利用したい、というかたも非常に多いのではありませんか。そんな方におすすめしたいのがセゾンカードインターナショナルです。年会費無料のクレジットカードなのですが、他にも魅力的な点がたくさんあります。

今回はセゾンカードインターナショナルには動行った特徴があるのか、といったことをお話します。年会費無料のクレジットカードを利用したい、と思っている方は必見です。

国際ブランドが3つの中から選択できる、といったメリットがあります。一つの国際ブランドからしか利用できないとなると、カードの使い勝手としても問題があるわけです。人それぞれに利用しやすいカードブランド、というものがありますよね。

セゾンカードインターナショナルでは、以下のブランドが選択可能です。

・VISA
・JCB
・MasterCard(マスターカード)

どのブランドも使いが手抜群ですよ。

さらにセゾンカードインターナショナルの注目点としては、ポイントの有効期限があります。ポイント有効期限が無期限になっているのです。長期的に貯める、といったことも出来るメリットがセゾンカードインターナショナルにはあるのです。ポイントの有効期限を気にせず利用していきたい、という方は注目でしょう。

■MUJI Cardも年会費無料のクレジットカードってホント?

無印良品にクレジットカードが有る、ということ自体を知っている方はあまり多くないかもしれません。しかし。実際にそのようなクレジットカードが有るのです。
今回は無印良品の年会費無料のクレジットカードである「MUJI Card」について徹底解説します。果たしてどのような特徴があるカードなのでしょうか。使い勝手の良いカードなのでしょうか。それといもあまり有効活用はできないようなカードなのでしょうか。

MUJI Cardは無印良品ユーザーの方には特におすすめです。永久不滅ポイントの通常レートは1,000円につき1ポイントですが、無印良品の場合は3ポイントの獲得ができるのです。一気に大量のポイントをゲットできるチャンスが有るのです。
さらに無印良品には優待期間があります。その期間にショッピングを実施すれば優待価格で買い物ができる、と言うわけです。

年会費無料といいましたが、一点だけ注意しなければなりません。実はMUJI Cardの年会費が無料なのは、VISAを選択した場合のみです。もう一つアメリカン・エキスプレスも選択できるのですが。そちらの場合は、年会費が3,240円かかってしまうのです。高額の年会費ではありませんが、完全に年会費無料なわけではないので、その点は大きなマイナスと思ってしまう方もいるかもしれませんね。

■JMBローソンPontaカードVisa

年会費無料のクレジットカードですが、よいものもあればあまり良くないものもあるのは事実です。しっかりと前もって調査した上で申し込みをするかを決めなければなりません。もちろん年会費無料のクレジットカードは邪魔にはなりませんが、有効活用できなければ意味がありませんよね。

今回はおすすめの年会費無料カードである「JMBローソンPontaカードVisa
についてお話します。どんなところがすぐれているカードなのでしょうか。

・JMBローソンPontaカードVisaの優れている点とは

ローソンだけではなく様々な店舗で有効活用できます。ローソンだけではなくPonta提携店でも利用できるので、クレジットカード決済以外の利用方法も提供してくれるのです。コンビニでPontaを利用してカードのポイントを貯めることも可能ですよ。
ちなみに昭和せる石油でガソリンを入れたとしてもポイントが獲得できるわけです。日常生活をポイント化できるカードがJMBローソンPontaカードVisaといえます。

ポイント有効期限にも大きなメリットがあります。
JMBローソンPontaカードVisaで貯められるポンタポイントですが、カードの利用がありポイントの変動があれば、実質的に無期限の設定になっているのですずっとポイントをため続けたい、という方にも適しているカードですよ。